ひとてまい

MENU

もしかして、それは低血糖かも?

食後、なんだかぐったりする、食べて疲れる・・・そんな人は、もしかすると低血糖症という状態にあるかもしれません。
食後に疲れる人は、血糖値が急上昇する食べ物に原因があると言われています。
食事で高カロリーなどの食べ物を食べて、一気に血統があがった状態で、その血糖を下げようとする働きが強すぎ、血糖が低くなるという状態です。
血液の中の糖分が足りないことになるので、ぐったり疲れることになります。

血糖値を穏やかに上昇させることが必要

それを解決するには血糖値を急上昇させなければ良いので、エネルギー源となるカロリーのあるご飯をひとてまいのご飯に変えてしまうと良いでしょう。

 

もし血糖で問題がある場合、炭水化物を控えるように言われている人も多いでしょう。
そんな場合も、薬ではありませんが、ひとてまいのご飯を食べることで血糖値の上昇を緩やかにすることが出来ます。

野菜嫌いの成長期の子供にも、美容にも

さらにひとてまいには野菜嫌いの子供に食べてほしい栄養素がたっぷり入っています。
1日に成人が必要とされる野菜の量を知っていますか?350gと言われているのです。
しかし一人暮らしだったり、家族と食卓を囲んでいても、1日3食の食事で350gも野菜を食べるのはなかなか難しことです。
成長期の子供にはやはり栄養が必要ですから、ひとてまいを使ってご飯を食べてもらい、しっかり栄養を摂ってほしいものです。
ご飯以外にも、シチュー、カレー、コーヒーなど熱にも強いので、どんな食べ物にも入れることが出来ます。
また美容を気にする女性は炭水化物を控える傾向が多いですが、ひとてまいのご飯にはコラーゲンとヒアルロン酸が含まれますから、食べてキレイを実現することが出来ます。
無茶なダイエットはやめて、食べてキレイを目指しませんか?
万人に食べてほしいひとてまいです。